>  > マットプレイは好きな人にはたまらない

マットプレイは好きな人にはたまらない

プレイルームに入り、先ずはお互いに挨拶をします。そしてプレイ内容の相談なのですけど、流れに任せることと、2回は発射可能ということも付けたします。まあ、発射回数はソープ嬢にもよるのですけど、今回の女の子となら2回どころか3発もいけるんじゃね?というくらいのキレカワ系ですよ。一見で来た割には、とてもいい女の子に当たりました。そしてお互いに脱衣して、女の子が脱いだら、期待の爆乳おっぱいとご対面です。手を伸ばし揉み揉みします。ソープ通いを始めたらおっぱいの大きさはあまり気にしなくなったのですが、手からこぼれ落ちるような爆乳おっぱいはやはり良いですね。ボディを洗ってもらった後、女の子は早速マットの準備です。女の子は言葉を絶やさないのがうれしいですね。「マットへどうぞ」と呼ばれて、うつ伏せでも爆乳が背中を滑る感触は心地良く、仰向けになったらそれに加えてちんぽへのフェラチオ攻撃ですでにカチカチです。もう限界タップで、ゴム着の後、インサートとなりました。マットなので騎乗位オンリーですけど、これがまた腰のグラインドとローションの予期せぬヌルヌルの滑りがすばらしく、ものの数秒で発射してしまいました。

[ 2014-03-24 ]

カテゴリ: ソープ体験談